すばら3

お知らせ、日記、メモ

Cracking Crownのruderさんにイラストを描いていただきました

Cracking Crownのruderさんが、coconalaさんでイラスト依頼を受け付け初めたようでしたので、早速WebMoneyを購入してきました。
こんなときに「誰を描いてもらおうかな」と悩むことができるのが一次創作をしている者の特権ですね。

とはいっても、私はそんなに長く書いた作品もないし、最近はTRPGのキャンペーンもやっていないし、看板キャラクターなんてものがいるわけでもないので、誰を描いてもらうか1日中考えていました。
クロウラーのルディさんと少し迷ったのですが、いろいろ考えた末、この短編に登場するカイネさんを描いてもらうことにしました。

描いていただいたものがこちらになります。

kaine

どうです、この怜悧な雰囲気。
凛として冷たくありながらも、まだちょっと人間的に余裕のありそうな表情。
いいでしょ~、かっこいいでしょ~。

結果的に良かったんですが、参考資料として自小説のURLを差し出す勇気を出すのに、ものすごく手が震えました……。
知らない人だったら無理だったかもしれない……。
ほんとうによかった!

具体的に何か作る予定は全くないのですが、とりあえずサイトのどこかには使おうと考えています。
どうもありがとうございました。

追記:ruderさんのブログで制作過程が見られます。
PageTop

2017.6.15 拍手・メルフォお返事

誤字を教えていただいたので、ふりーむさんに「わたしのお名前なんですか」のバージョンアップを申請しました。
うっかりうっかり。
どうもありがとうございます。
また、エルフ目撃のご報告にも大変助けられています。
どのくらいかかるかはわかりませんが、追って手を出していく予定です。

追記からいただいた拍手コメントへの返信です。
PageTop

生き別れの血の繋がらないエルフの仲間を探しています

ずっと一緒に旅をしていたエルフの仲間を探しています。
ひょんなことから、迷宮ではぐれて以来消息がつかめない状況です。
彼がどういう状況なのか分からないので、素敵なエルフのお兄さんを見かけましたら、作品名を添えてご連絡ください。

エルフを探しています

というわけで、気が向いたら読むリクエストボックスを試作してみました。
いかんせん記憶がおぼろげなもので、金髪だったようなー、いや、黒髪のダークエルフだったようなー、いやいや、なんかひょうひょうとした感じだったような……ツンデレだったような、いや、最近なんだけど、素直で親切なエルフもおいしいよな。指輪物語のレゴラスさんなんか、眩しすぎて直視できないけれど、LED電球なんてなくっても本の一冊や二冊読めそうだ。

タイトルはエルフですが、おすすめの魔法使いですとか、私が好きそうな作品を見つけましたらぜひ教えてください。
うすうすとした反応になりそうですが、それでももしよろしければ。

ちなみに私がエルフに転げまわってコピーを量産したのがシャンナ・スウェンドソン氏の著した『魔法不要のマジカルミッション』です。
いつからだ。昔はそうでもなかったはずだ。だいたいはSkyrimのせいだと思います。
PageTop

「わたしのお名前なんですか」の作業日記

もうしばらくは地の文を書きたくない。会話文だけ生産したい。
ふとそう思った私は、ひとりほーむから旅立ち、某あうぇいを訪れたのだった。

私「ゲームつくるから家建てて」
あきら「いいよ

やさしさ。

というわけで、ついにあきらさんに家を建ててもらいました。
最近あきらさんへの恩がかさみすぎていますね。

とりあえず、せっかくグラフィックを作っていただいたゲームが完成したのはよかった。

私「もはや自分で絵を描きたくない。顔グラ作って」
あきら「わかった」
私「タイトル画面がない」
あきら「あるよ」
私「エンディングですっていう区切りがなくて話を締めづらい」
あきら「そういうときはEND画像だ。こんなふうな」
私「天才かよ……

***

もともと「たまったら何かにリサイクルするか」と思って雑多に書き散らかしていたテキスト群をちまちま編んでいたんですが、
それをひたすら無計画に画面に組み込んでいく作業でした。
顔グラがついて、きちんとしたおうちができた時の見た目の完成度の向上には非常にわくわくしました。
そばかすがかわいいよね。いいよね。

切れ端ならたくさんあるのですが、縫い合わせるのはなかなか大変ですね。
またテキストがたまったら何か作りたいなあ。
PageTop

「わたしのお名前なんですか」おまけページを追加しました

クリューテスくんのアイコンをいただいたのがうれしくて作ってしまいました。
ゲームページの下のほうのアイコンをクリックし、任意の文字列を入力することでおまけページに飛ぶことができます。
(エンディングコンプリートで出てくるおまけとはまた別です)。

質問コーナーと銘打ってはいますが、インタビュアーはだいたいあきらさんです。
もし何か彼らに質問がございましたら、ウェブ拍手かメールフォームか、あるいはTwitterなどで投げてくだされば匿名で項目が追加されるかもしれません。
お気軽に~!

最近やった1ページTRPGのセッションがおもしろかったので、リプレイをあげられたらいいなあと思います。
Dicerollerさんが使えなくなって、自分では初めて部屋を立ててみたんですが、どどんとふってすごいなあ。html化されたチャットログがもらえるのかあ。
PageTop